【1月21日(木)】今年のカンボジア、乾季は暑く、雨季が早い

 

 カンボジア水資源気象省によると、2021年の乾季は暑く、雨季が早く訪れる。

 同省の予測によると、現在の涼しい気候は今しばらく続き、山岳地帯や高地では13度から16度に、平地では16度から19度、海沿いでは19度から22度になることもある。

 その後、3月からは気温が上昇しはじめ、4月には39度にまで至るほどの暑さになる見込みだ。

 また、5月上旬には雷を伴う降雨が続き、このころには平年よりも早く雨季が始まる可能性もあるという。

 水資源気象省は、「雨季入りが早く見込まれるとはいえ、水が十分に確保されている状態ではない。水の確保に努め、大切に使ってほしい」と呼び掛けている。


(参考:https://www.khmertimeskh.com/50805663/cambodias-weather-forecast-for-this-year-made-hotter-days-and-early-rains/







raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート