【12月15日(火)】カンボジア保健省発表の感染確認状況(ロコモ社提供)

I. 12月15日午前7:00現在のCovid-19の状況:

-治癒者数312人(うち女性65人)

-治療中50人(うち女性21人)

-感染者数362人(うち女性86人)


II. 新規陽性者3人


II.I. カンボジアに入国した新規陽性者2人(11月28日のコミュニティー感染事案に関連しない者)。

‐カンボジア-アメリカ人女性66歳、プノンペン都にある某ホテル在住。女性は、アメリカ合衆国から韓国を経由し、12月13日にカンボジアに到着した。女性は、陽性と確認され、現在プノンペン都のチャクオンレ保健センターにて治療中。

同フライト旅客総数105人。陰性と確認された104人のうち、44人、49人はプノンペン都内にあるそれぞれのホテルで、1人はアメリカ大使館で14日間隔離中。

‐日本人女性34歳、プノンペン都にある某ホテル在住。女性は、日本から韓国を経由し、12月13日にカンボジアに到着した。女性は、陽性と確認され、現在クメール-ソビエト友好病院で治療中。

同フライト旅客総数65人。陰性と確認された64人のうち、37人、27人はプノンペン都にあるそれぞれのホテルで14日間隔離中。


II.II. 11月28日のコミュニティー感染事案に関連した新規陽性者1人

-カンボジア人男子1歳、プノンペン都在住。男子は、11月29日に陽性と確認されたカンボジア人女性30歳の息子。第3回目の検査の結果で陽性と確認され、現在クメール-ソビエト友好病院で治療中。


III.11月28日コミュニティー感染事案に関連した者の検査結果

12月13日の残りの3,324と、12月14日の727件を合わせ、合計4,051件となり、うち3,524件は12月14日にパスツール研究所によって分析され、結果新規陽性者1人(上記の男子1人)が出た。残りの527件は12月15日に引き続き分析の予定。

11月28日から12月14日まで、11月28日コミュニティー感染事案に関連した陽性者合計41人(うち女性19人、発表済)。





raffles logo.jpg
starts logo big.png

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート