カンボジア、中国シノバック製ワクチン500万回分の追加購入を決定(5月11日)

 フン・セン首相は、500万回分の中国シノバック製ワクチンの追加購入を承認した。プノンペンポスト紙が報じた。


 この承認は、5月11日の朝に中国シノバック製ワクチン50万回分がプノンペンに到着したことを受けたもの。5月16日にはさらに50万回分の同社ワクチンが到着予定となっている。


 プノンペン国際空港で催されたワクチン受領式典において、カンボジア保健省のヨーク・サンバット長官は、カンボジア国内1,300万人に接種するために2,600万回分のワクチンを入手する予定だと述べた。特に、感染リスクが高いレッドゾーンを設置しているプノンペンやカンダール州のすべての人々のワクチン確保につながるという。


(参考:https://www.phnompenhpost.com/national/cambodia-orders-another-5m-doses-sinovac-vaccines












raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート