6月1日にかけての悪天候への警報(5月26日)

 カンボジア水資源気象省は、5月26日から6月1日までの間、低気圧の影響による悪天候の危険性についての警報を発表した。クメールタイムズ紙が報じた。カンボジア全域、中でもダンレク山地周辺と沿岸部での悪天候に注意が呼びかけられている。


 ダンレク山地から北東部高原に広がる低気圧の影響で、この地域の最低気温は24~26度、最高気温は31~33度になる見込み。中規模の雨量および豪雨が予想されている。


 沿岸部も最低気温が24〜26度、最高気温が30〜32度と気温が下がるほか、強い南西季節風によって2.5メートルもの大きな波をともなう大雨の可能性があるという。沿岸部のコッコン州とカンポット州では今週すでに中程度の降水量が観測されている。


 さらにすべての州の住民には、天候悪化にともなう落雷被害への注意が呼びかけられた。


(参考:https://www.khmertimeskh.com/50862204/severe-weather-warning-from-today-through-next-week/












raffles logo.jpg
starts logo big.png

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート