カンボジア政府、医療機器と支援金をベトナムに寄贈(7月19日)

 カンボジア政府は19日、ベトナム政府とベトナム国民が取り組む新型コロナウイルス感染症対策の支援を目的に、支援物資を載せた特別機をベトナムに派遣した。この支援は、隣国ベトナムで深刻化する新型コロナウイルス蔓延を抑制することを目的に、フン・セン首相とその配偶者のカンボジア赤十字社ブン・ラニー代表、ベトナム・カンボジア友好協会メン・サムアン会長らによって17日に決定されたもの。


 今回の支援の内訳は、衛生マスク100万枚、N95マスク10万枚、自動酸素濃縮器100台、カンボジア政府からの支援金20万ドル、カンボジア赤十字社からの支援金10万ドル、ベトナム・カンボジア友好協会からの支援金5万ドルとされている。


 カンボジア政府はこれまでに、ラオス、ミャンマー、東ティモール、ネパールに対しても新型コロナウイルス感染症対策のための大規模な支援を実施してきた。


(参考:https://www.khmertimeskh.com/50896706/helping-a-friend-in-times-of-need-cambodia-sends-special-aid-plane-to-vietnam-to-help-prevent-the-spread-of-covid-19/?p=896706






raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート