164件のデルタ株新規感染を確認(8月31日)

 カンボジア保健省は8月31日、新型コロナのデルタ株による感染者を164人確認したと発表した。合計で1916人になった。デルタ株は感染力が強いとされている。


 クメールタイムズ紙によると内訳は、プノンペン86件、バンテアイミエンチェイ63件、バッタンバン9件、プレアシアヌーク3件、ポーサット3件。プノンペンの累計数は618件、バンテアイミエンチェイの累計は388件となった。


(参考:https://www.khmertimeskh.com/50926590/another-164-delta-cases-announced-for-cambodia-phnom-penh-worst-hit/







raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート