Soriya★③サッカーよもやま話~アジアでがんばる日本人選手たち

 皆さん、こんにちは。

 Soriya Football連載の3回目、どうぞ宜しくお願いします。

 

 4月ということで新学期、新年度のタイミング。新鮮な気持ちでむかえる1ヵ月ですが、今年は日本の桜も早めの開花となったとか。その日本では、サッカー日本代表がワールドカップ予選を14-0で大勝という嬉しいニュースが(対戦相手はモンゴル)。是非このまま本大会まで活躍していってほしいですね。


 さて、カンボジアのサッカーも動いています。3月からいよいよ開幕した現地のプロサッカーリーグ。今年は13チームで競われることに。コロナ禍のなか感染対策をとりながら無観客での試合開催となっていますが、現状カンボジアではスポーツ活動も制限されているだけに、選手の皆さんの頑張りでリーグが盛り上がり、カンボジアの皆さんにもその活気が広がっていくことを期待したいと思います。


 では今回も、私Soriyaの斉藤がインタビューさせて頂いた今までカンボジアリーグで活躍した選手の皆さんを動画で紹介させて頂きます。

 今回紹介させて頂くのは2019年にインタビューさせてもらった柳舘卓選手(Kirivong Sok Sen Chey FC所属)です。実はこの柳舘卓選手は今季2021年も同じチームで活躍中。そして私どもSoriyaのサッカースクールでは人気のコーチとして子供達にサッカーを教えています。インタビューを是非ご覧ください。


【Soriya Football Academy】

2012年にカンボジア法人設立以来、様々なサッカー事業に取り組ませて頂いております。Soriyaとはクメール語で太陽の意味で、太陽のような元気いっぱいのエネルギーと笑顔をサッカーを通じて皆さんに届けていきたいと思います。活動の詳細については以下をご覧ください。

<活動内容>

-サッカースクールの運営(U6~U18)

-フットサル(個人参加型: 初心者・経験者・子供・大人・女性)

-スポーツイベント(サッカー大会、フットサル大会)

-スポーツマーケティング

-サッカー普及活動

-CSRサッカー活動(孤児院やフリースクール訪問)

<もっとSoiryaを知って頂きたい↓>

FacebookSoriyaの日々の活動をチェック 

TwitterSoriya君がつぶやいてます @soriya_football

Soriya Football Youtube ChannelSoriya Familyがあんなことやこんなことを



raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート