Soriya★⑨サッカーよもやま話~アジアでがんばる日本人選手たち

皆さん、こんにちは。

Soriya Footballの連載9回目となります。どうぞよろしくお願いいたします。


本稿執筆時点の9/30ではカンボジアの国内サッカーリーグの後期が開催されています。今年のカンボジアリーグは新型コロナの影響によりリーグ戦の中断を余儀なくされる時期などをはさみましたが、感染リスク最小化のため毎回の試合前に入念な検査などを実施し、延期となる試合も出たものの今のところリーグは進行しております。


近隣諸国、たとえばベトナムやラオスでは今年の国内リーグ自体の開催をとりやめるといった状況もあるなか、カンボジアは関係者/関係団体の尽力のもと現在は無観客試合ではありますがリーグを運営できており、このまま無事の閉幕を願うばかりです。


また年末には東南アジアでNo1の国を決めるサッカーの大会 AFF Suzuki Cup 2020がシンガポールで開催されることが決定しました。もともとは昨年の開催がコロナ禍により延期となったこの大会。いよいよの開催発表ということで、カンボジアはもちろんASEAN全ての国が大会にむけて準備を進めていくことになります。


前回大会(2018年)では2億8千万もの人々が視聴したとも。オリンピックを通じてスポーツの力が人々にもたらす影響力は記憶に新しいところですが、並大抵なことではないコロナ禍での国際大会の開催という壁をこの東南アジアでものりこえ、各国の代表チームの躍動を通じて東南アジア域内にさらなる活気をもたらすことを大いに期待したいと思います。


そして私どもSoriya(ソリヤ)ではBlogYoutubeを通じてカンボジアサッカーだけではなく、このSuzuki Cupなど東南アジア全体のサッカー情報を配信しておりますのでよろしければご覧ください。


Blog:https://ameblo.jp/soriya-football/

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCIf7ag4oFe8uaRvP5krByjg



ということで、今回も私Soriyaの斉藤がインタビューさせて頂いたカンボジアリーグで活躍した/しているサッカー選手の皆さんを動画で紹介させて頂きます。今回紹介させて頂くのは2018年にインタビューさせてもらった乾達朗選手です。乾達朗選手は2018年にNagaworld FCに所属しカンボジアリーグで活躍しました。是非インタビューをご覧ください。

【Soriya Football Academy】

2012年にカンボジア法人設立以来、様々なサッカー事業に取り組ませて頂いております。Soriyaとはクメール語で太陽の意味で、太陽のような元気いっぱいのエネルギーと笑顔をサッカーを通じて皆さんに届けていきたいと思います。活動の詳細については以下をご覧ください。


<活動内容>

-サッカースクールの運営(U6~U18)

-フットサル(個人参加型: 初心者・経験者・子供・大人・女性)

-スポーツイベント(サッカー大会、フットサル大会)

-スポーツマーケティング

-サッカー普及活動

-CSRサッカー活動(孤児院やフリースクール訪問)

-オンラインフィットネス


<もっとSoiryaを知って頂きたい↓>

Facebook:Soriyaの日々の活動をチェック

https://www.facebook.com/Soriya.Football

Twitter:Soriya君がつぶやいてます

@soriya_football

Soriya Football Youtube Channel:Soriya Familyがあんなことやこんなことを

https://www.youtube.com/channel/UCIf7ag4oFe8uaRvP5krByjg





raffles logo.jpg

​プノンペンの物件探しはお任せください。

カンボジアでの銀行手続きをすべて日本語でサポート

​詳しくはバナーをクリックして要項をご覧ください!

​ジャパンデスクまでお気軽にお尋ねください。

​新モデルルームをオープン!バナークリックで詳細を

​日本人常駐。信頼と実績の専門医。

​海外旅行保険対応(キャッシュレス)

ビジネスのトータルサポート